JR「川崎駅」西口より徒歩約3分。川崎市幸区の皮膚科、小児皮膚科、アレルギー科、皮膚外科・形成外科、美容皮膚科なら【川崎たにぐち皮膚科】へ。保険診療主体で一般皮膚科から手術(ほくろやいぼ、粉瘤)、レーザー(あざやシミ)、紫外線治療(アトピー性皮膚炎、白斑、乾癬)、アレルギー検査(じんましん、花粉症)まで幅広い皮膚のお悩みに対応します。

血管腫(けっかんしゅ、赤あざ)

赤あざのレーザー治療を保険適応で行なっています

血管腫(けっかんしゅ、赤あざ)とは

血管が増えて赤い盛り上がったできものになったり、血管が拡張して赤あざになったものを血管腫と呼びます。子どもでは生まれつきの赤あざの単純性血管腫や、生まれた後から現れて短期間で急速に大きくなるいちご状血管腫が多いですが、年齢とともに赤い点として出てくるさくらんぼ血管腫や、赤い小さい点を中心にくもの足のように放射状に血管が伸びるくも状血管腫、唇にできる青黒い盛り上がりの静脈湖などが大人では見られます。いずれの血管腫も良性です。

血管腫の治療

VビームIIという血管を破壊するレーザー治療が当院では可能です。単純性血管腫やいちご状血管腫、くも状血管腫などは保険適応で治療ができます。
単純性血管腫は小さい時からレーザーによる治療が可能で、保険適応で3ヶ月に1度照射ができ、5回程度治療することが一般的です。1回の照射で完治はできませんが、繰り返しレーザー治療を行なって血管の赤みを目立たないようにしていきます。大人になってからでも治療はできますが、皮膚の薄いお子さんのうちに治療を行う方が効果が出やすいです。

他の血管腫についてもVビームでの治療を検討できますので、ご相談ください。

川崎たにぐち皮膚科ロゴ

診療時間
11:00~14:30
16:00~19:30

…土曜日は9:30~12:30、14:00~17:00

休診日

  • 木曜
  • 日曜
  • 祝日

※初診の方の受付は診察終了10分前まで
※土曜日午前の受付時間は初診再診ともに診察終了30分前まで

お気軽にお問い合わせください

川崎たにぐち皮膚科電話番号 044-223-7336

〒212-0014 神奈川県川崎市幸区大宮町5-6 コ・オリナ・ビル3階 →GoogleMap

電車

JR東海道本線・京浜東北線・南武線「川崎駅」西口より徒歩約3分

PAGETOP
Copyright © 2019 川崎たにぐち皮膚科 All Rights Reserved.
当院はご予約優先制です|Web予約はこちら当院はご予約優先制です|Web予約はこちら ページTOPへ戻る