川崎の皮膚科なら「川崎たにぐち皮膚科」JR「川崎駅」西口より徒歩約3分。保険診療主体で一般皮膚科から手術(ほくろやいぼ、粉瘤)、レーザー(あざやシミ)、紫外線治療(アトピー性皮膚炎、白斑、乾癬)、アレルギー検査(じんましん、花粉症)まで幅広い皮膚のお悩みに対応します。

診療科目

子どもから大人までどんな皮膚のトラブルでも安心してかかることのできる皮膚のホームドクターを目指して診療をしております。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

一般皮膚科

皮膚科の治療では塗り薬を処方することがほとんどですが、どれくらいの量をどれくらいの期間塗ったらいいのか、どれくらいの日数でどこまでよくなるのか、など治療自体はもちろんのこと見通しも共有することで安心して治療を受けいただきたいと思っております。
幅広い皮膚のトラブルや悩みに対して外用薬、内服薬だけでなく保険適用のレーザー施術まで症状に合わせた対応を行います。ちょっとした気になることから他院で治療できなかった皮膚の症状まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。

小児皮膚科

生まれつきや幼少時からのアザ、子どもで特に多い湿疹、アトピー性皮膚炎やおむつかぶれ、とびひ、ウイルス性イボ、皮膚のできものまで幅広く専門的治療を行っています。
特に、生まれつきの青あざである太田母斑や異所性蒙古斑には、Qスイッチアレキサンドライトレーザー、血管腫にはVビーム(パルス色素レーザー)というレーザーを用意していますので、保険適応でレーザー治療が可能です。
湿疹に関しても早い段階から塗り薬を使って炎症を抑えることで将来のアトピー性皮膚炎発症のリスクを下げることができるので、早い段階からの正しいスキンケアが非常に重要です。

形成外科

一般的な切除縫縮術だけではなく、出血が少なく周囲の皮膚組織への負担も抑えられるラジオ波メスを使った手術や、小さい傷で粉瘤の切除ができるくり抜き法を積極的に行うなど、可能な限りキズを小さく、患者さんの負担が少なくなるよう工夫しています。
また、お忙しい方のお悩みに応えられるよう、平日19時まで、土曜日も診療をしています。
切除したできものの病理検査や、切除したいとまでは思わないができものが良性か悪性か心配だという方にも、まずは拡大鏡(ダーモスコープ)を用いた診断をお話し、診断とご希望を踏まえて治療方針の相談をしております。
また、爪が食い込んで腫れているといった陥入爪の日帰り手術(陥入爪手術)も行っております。陥入爪の痛みを手術でとることができますので、ご相談ください。

アレルギー科

原因が不明のアレルギー症状も多いですが、原因を可能な限り特定し、アレルギー症状の改善に努めます。原因を調べるための採血のアレルギー検査も行っています。抗ヒスタミン薬の飲み薬、点眼薬、点鼻薬、ステロイドやタクロリムスの塗り薬を組み合わせた症状を改善する治療とともにスギの舌下免疫療法、アレルゲンの除去を含めた予防までご提案します。

美容皮膚科

当院は保険診療だけではなく自費診療による美容皮膚診療も提供しております。 当院のレーザーは2台とも保険診療と自由診療の両方をカバーできます。 Vbeam2はニキビあとの赤み、赤ら顔にも効くレーザーです。保険適応になる場合もありますので、気軽にご相談ください。 Qスイッチアレキサンドライトレーザーは美容皮膚科領域では主に年齢性のシミの治療に有効です。 その他、光治療ピーリングダーマペンレーザートーニングといった肌のはりやしみ・くすみを改善する治療も取り揃えています。気になる箇所がございましたら院長やスタッフにご相談ください。またパウダールームも完備しておりますので、処置後のメイク直しにご利用いただけます。

当院では以下の自費施術・治療も行っています。

川崎たにぐち皮膚科ロゴ

受付時間
11:00~14:30
16:00~19:00

…土曜日は9:30~12:00、14:00~16:30

休診日

  • 木曜
  • 日曜
  • 祝日

※平日午前の初診の受付は受付終了10分前まで

 
午前 院長
女性医師
院長
女性医師
院長
女性医師
院長
女性医師
院長
非常勤医師
午後 院長
女性医師
院長
男性医師
院長
女性医師
院長
女性医師
院長
非常勤医師

※都合により非常勤医師が交代となることがあります

お気軽にお問い合わせください

川崎たにぐち皮膚科電話番号 044-223-7336

当院の診察は予約制ではございません

〒212-0014 神奈川県川崎市幸区大宮町5-6 コ・オリナ・ビル3階

→GoogleMap
MAP
電車

JR東海道本線・京浜東北線・南武線「川崎駅」西口より徒歩約3分

PAGETOP
Copyright © 2021 川崎たにぐち皮膚科 All Rights Reserved.