ニキビが治った後に、まるで月のクレーターのように見えるニキビ跡ができてしまったという経験はありませんか。

肌の表面がくぼんでしまうクレーター跡は、自力で対応するのが難しい皮膚疾患です。

ここからは、ニキビ跡ができる原因・種類・症状と当院で受けられるポテンツァなどの治療方法について紹介します。

 

ニキビ跡のクレーターはなぜできる?

ニキビの炎症が皮膚の真皮層にまで達してしまうと、ニキビが治ったあとにもクレーター状の跡が残ってしまうかもしれません。

ニキビの原因であるアクネ菌が、皮膚の組織を破壊すると、過剰なコラーゲンの修復が働いてしまいます。

そうなると、毛穴の形を崩すことになり、クレーター跡が残ってしまうのです。

一度ニキビ跡のクレーターができてしまうと、皮膚が凹んでしまって治りにくく、放置していても自然治癒が難しい状態となってしまいます。

早めに皮膚科まで相談するようにしましょう。

 

ニキビ跡によるクレーターの種類と症状

ニキビ跡のクレーターにはいくつかの種類があります。それぞれの特徴を紹介します。

 

アイスピック型

小さな点に見えても、アイスピックが刺さったような形で肌の奥まで深く穴が開いているタイプです。

 

ボックスカー型

直径は大きなものから小さなものまでさまざまです。

貨物列車(ボックスカー)のように垂直で四角にへこんだ形のニキビ跡です。

深さは浅い傾向があります。

 

ローリング型

くぼみ方が滑らかで皿のようにへこんでおり、波立つ(ローリング)形です。いびつな形をしており、肌の奥まで深く穴が開いているタイプです。ひきつれたような見た目をしています。

 

このようなニキビ跡のクレーターは、一つの型だけではなく複数の型が組み合わさった症状もあるのです。

症状によっては治療に時間がかかることも考えられます。

ニキビ跡のクレーターが気になったときには、治療ができるクリニックに相談してみましょう。

 

ニキビ跡のクレーターに関する当院の治療

当院で行っているニキビ跡のクレーターに関する治療を紹介します。

 

ダーマペン

細い針がついた機械で肌表面に細かい穴を開けて薬剤を浸透させ、コラーゲンの産生を促します。

ご自身の肌状態に合わせて複数の薬剤から選択できます。

1か月に1回の頻度で5回以上の施術がオススメです。

 

注意事項・副作用

  • 赤み、内出血、皮膚がむけるかもしれません

 

料金

全顔(成長因子の入ったマスクパック付き)

※使用薬液によって費用が異なります。

ウーバーピール21,780円(税込)
BENEV27,280円(税込)
サイトプロMD32,780円(税込)
リジュラン32,780円(税込)

 

ポテンツァ

細い針がついた機械で肌表面に細かい穴を開けた後、肌に直接薬剤を浸透させます。

コラーゲンの産生も促すため、深いクレーターにも対応でき、ダーマペンよりもダウンタイムは短くなります。

ニキビ跡のクレーターが気になるときには、1か月に1回の頻度で5回程度の施術がオススメです。

 

注意事項・副作用

  • 施術後1週間はピーリング製品、スクラブ入りの洗顔料などの使用はお控えください  
  • 施術後は一時的にニキビができるかもしれません  
  • 日常的な紫外線対策をしましょう

 

料金

ニキビ跡治療・スキンリジュビネーション治療

(使用薬液:サイトプロMD)

全顔110,000円(税込)
両頬+鼻 or 両頬+こめかみ88,000円(税込)

 

TCAクロス

TCA(高濃度トリクロロ酢酸)という薬剤を肌に塗ることで、ピーリング作用とコラーゲン産生促進作用が期待できる施術です。

アイスピック型や軽度のボックスカー型にはTCAクロスが向いています。

 

注意事項・副作用

  • 施術直後から数時間は肌にヒリつきを感じることがあります
  • 施術当日はメイクを控え、翌日以降に行いましょう
  • 塗布した部分は白くなりますが、数時間~数日でカサブタ状に変化します
  • カサブタは1週間ほどで自然とはがれ落ちます。無理矢理はがさないでください
  • カサブタがとれた部分は日焼けしやすいため注意しましょう
  • カサブタがとれた部分は一時的にへこみが拡大したように見えますが、少しずつ改善していきます
  • カサブタがとれた部分は赤~桃色に変わります。色味は少しずつ落ち着いていくので心配はありません。

 

料金  

5か所以下1回:5,500円(税込)  
6~10か所1回:9,900円(税込)
11~20か所1回:17,600円(税込)

 

(川崎たにぐち皮膚科院長 :谷口 隆志 監修)

 

川崎の皮膚科なら「川崎たにぐち皮膚科」

ニキビの炎症が真皮層まで影響してしまうと、クレーター跡が残るかもしれません。

ニキビ跡のクレーターには複数の型があり、放置していても自然治癒は難しく、一人ひとりの症状に合わせた治療が必要です。

ニキビ跡のクレーターに悩んでいるときは、複数の治療が受けられる当院までお気軽にご相談ください。

当院では患部の症状を確認して、一人ひとりのクレーター型に合わせた治療を提案しています。

初診の方は、まずはWeb予約をご利用ください。

当院の受診方法はこちらをご確認ください。