ポテンツァは、各種チップを使い分けることで幅広い肌の悩みに対応できる施術です。

ここでは、ポテンツァの施術内容と、当院で使っているチップの種類と特徴について紹介します。

 

ポテンツァとは

ポテンツァについて、施術内容、効果、特徴を紹介します。

 

<施術内容>

極細の針を皮膚に刺し、針先から高周波を照射する施術です。

当院では、「赤ら顔」、「毛穴の開き」、「ニキビ跡のへこみ」といった肌の悩みに対応しています。

 

<ポテンツァの効果>

 

赤ら顔

赤ら顔は、細かい血管や毛穴の炎症などが原因で起こる症状です。

ポテンツァにより高周波を照射することで、赤ら顔の原因となっている血管を作られにくくします。

高周波による抗炎症作用があるため、炎症による毛穴の赤みにもアプローチします。

 

毛穴の開き

毛穴の開きは皮脂の過剰分泌や、コラーゲンの生成が不足するなどが原因で起こる症状です。

ポテンツァにより高周波を照射することで、皮脂腺を焼却して皮脂の分泌を減少させます。

また極細の針と高周波による刺激で線維芽細胞を活性化させて、コラーゲンの生成を増やし、皮膚のたるみによる毛穴の開きにアプローチします。

 

ニキビ跡のへこみ(クレーター状)

過剰な皮脂の分泌などが原因で、ニキビが作られやすくなります。

またニキビによる炎症が肌の内部まで進行すると、ニキビが治った後に肌にへこみができてしまうかもしれません。

ポテンツァにより高周波を照射することで、皮脂腺を焼却して皮脂の分泌を減少させ、ニキビが作られにくい肌状態を目指します。

またポテンツァの極細の針と高周波による刺激で、線維芽細胞を活性化させてコラーゲンの生成を増やし、新しい肌の細胞を作られやすくします。

 

<ポテンツァの特徴>

 

肌の内側まで薬剤を注入できる

極細の針で肌に穴を開けた後、薬剤を肌の内側にある真皮層にまで浸透させます。

そのため、肌にとって必要な成分を、肌内部に効率的に注入できます。

 

ダウンタイムが短い

マイクロニードル治療の一種であるポテンツァは、従来の施術に比べると、高周波を照射できるため止血しやすく、ダウンタイムが短くなります。

 

幅広い肌の悩みに対応できる

複数の専用チップを使い分けることにより、さまざまな肌の悩みに対応できます。

当院では「赤ら顔」、「毛穴の開き」、「ニキビ跡のへこみ」といった肌の悩みに対応しています。

 

ポテンツァのチップとは

ポテンツァは、施術目的や患部の状態に合わせた多種多様なチップを利用できます。

ここでは、当院で使用しているポテンツァのチップについて紹介します。

 

ポンピングチップ

ドラッグデリバリーシステムの働きがあるチップです。

極細の針を肌に挿入した後に高周波を照射します。

その後針を抜去するタイミングで、肌表面に塗布した薬剤が肌内部の真皮層へと均一に浸透するため、施術効果を実感しやすくなります。

 

ニードルRFチップ

極細の針で小さな穴を開けてから、肌の内側に高周波を照射するため、コラーゲンやエラスチンといった肌に必要な成分が作られやすくなります。

ニードルRFチップは、高周波の照射方法によって2種類に分類できます。

肌内部に熱を発生させやすいモノポーラと、肌の浅い部分に熱を発生させやすいバイポーラです。

当院では、「モノポーラのポンピングチップ(CPチップ)」と「バイポーラのニードルRFチップ(Sチップ)」を使って施術をしています。

 

ポテンツァの注意事項・料金

 

ポテンツァの施術が受けられない方

  • 妊娠中や授乳中の方
  • 金属プレートや金属糸などを使用した治療の経験がある方
  • 金属アレルギーやケロイド体質の方
  • ペースメーカーなどの埋め込み型医療機器を使用中の方
  • インプラントやブリッジなどの歯科治療を受けた方
  • 局所麻酔薬などの薬剤アレルギーがある方
  • 血液をサラサラにするタイプの薬を服用中の方
  • てんかん、糖尿病(糖尿病合併症)、皮膚の悪性腫瘍、自己免疫疾患の持病がある方
  • 皮膚炎や単純ヘルペスの症状が出ている方

 

注意事項・副作用

  • 施術後1週間はピーリング製品、スクラブ入りの洗顔料などの使用はお控えください。
  • 施術後は一時的にニキビができるかもしれません。
  • 日常的な紫外線対策をオススメします。

 

料金

 

ニキビ跡治療・スキンリジュビネーション治療

※「モノポーラのポンピングチップ(CPチップ)」を使っています。

※使用薬液:サイトプロMD

全顔1回: 110,000円(税込)
両頬+鼻 or 両頬+こめかみ1回:88,000円(税込)

 

赤ら顔・毛穴の開き治療

※「バイポーラのニードルRFチップ(Sチップ)」を使っています。

全顔1回:66,000円(税込)
両頬+鼻 or 両頬+こめかみ1回:44,000円(税込)

 

(川崎たにぐち皮膚科院長 :谷口 隆志 監修)

 

川崎の皮膚科なら「川崎たにぐち皮膚科」

ポテンツァは各種チップを使用することで効果が変わる施術です。

当院では、施術目的に合わせた「モノポーラのポンピングチップ(CPチップ)」と「バイポーラのニードルRFチップ(Sチップ)」を使用しています。

「赤ら顔」、「毛穴の開き」、「ニキビ跡のへこみ」といった肌の悩みがあるときには、いつでも川崎たにぐち皮膚科までご相談ください。

 

はじめての方は、まずはWeb受付から診察予約をお願いいたします。

当院の受診方法はこちらをご確認ください。