JR「川崎駅」西口より徒歩約3分。川崎市幸区の皮膚科、小児皮膚科、アレルギー科、皮膚外科・形成外科、美容皮膚科なら【川崎たにぐち皮膚科】へ。保険診療主体で一般皮膚科から手術(ほくろやいぼ、粉瘤)、レーザー(あざやシミ)、紫外線治療(アトピー性皮膚炎、白斑、乾癬)、アレルギー検査(じんましん、花粉症)まで幅広い皮膚のお悩みに対応します。

ハイドロキノン

ハイドロキノン

ハイドロキノンは美白効果がある代表的な塗り薬で、皮膚の黒い色の原因となるメラニンを作る酵素の一つのチロシナーゼの働きを抑えることで美白効果を発揮する薬です。肝斑、そばかす、炎症後色素沈着(ニキビ跡)、くすみといった皮膚の表面にメラニンが増えてできるシミに有効です。1日1回塗布していただきますが、一般的にメラニンが産生されてから排出までの期間は2、3ヶ月と言われていますので、最低3ヶ月ほど使っていただきます。刺激で赤くなる時がありますが、その他に目立った副作用はありません。

皮膚の深いところ(真皮)にメラニンが溜まっている場合には薬が届かないので効果がありませんが、それ以外のシミには効果があります。ハイドロキノン単独でも効果はありますが、メラニンを外に排出して美白効果を発揮する塗り薬のトレチノインと一緒に使うことで、美白効果をさらに得ることができます。レーザーでシミ治療をする場合にも、レーザーでメラニンを壊して、トレチノインでメラニンの排出を促進、ハイドロキノンでメラニンの産生を抑える、といろいろな方向からメラニンに対処すると効果的です。

川崎たにぐち皮膚科ロゴ

診療時間
11:00~14:30
16:00~19:30

…土曜日は9:30~12:00、14:00~17:00

休診日

  • 木曜
  • 日曜
  • 祝日

※初診の方の受付は診察終了10分前まで

お気軽にお問い合わせください

川崎たにぐち皮膚科電話番号 044-223-7336

〒212-0014 神奈川県川崎市幸区大宮町5-6 コ・オリナ・ビル3階 →GoogleMap

電車

JR東海道本線・京浜東北線・南武線「川崎駅」西口より徒歩約3分

PAGETOP
Copyright © 2019 川崎たにぐち皮膚科 All Rights Reserved.
当院はご予約優先制です|Web予約はこちら当院はご予約優先制です|Web予約はこちら ページTOPへ戻る